プロフィール

chaiママ

Author:chaiママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

02 | 2007/03 | 04
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アラブ人似のパパとおっちょこぐうたらママ、 2006年の春に産まれた娘ひなちょうちんの日常ささやか な笑いの日々を綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
でけた♪
来週ついにひなちょうちんも1歳の誕生日を迎える
そこで、ひなも食べれるような優しいお味のバースディケーキを作ろうと、以前あびママさんが勧めてくれてた「簡単おやつ」のコミュでいろいろ勉強することにした。

今のとこ候補にあがっているのが「バナナケーキ」か「チーズケーキ」。
そんな訳でバナーヌの方を昨日作ってみた。
20070325233533.jpg 20070325233612.jpg
 やっぱし生クリームは(大人用には)つけちゃうねぇ 

この大きさでバナナ3本使うとレシピに書かれていたのだが、う~ん、かんなりバナナバナナ好きにはたまらないケーキかも。熟れ熟れのバナナを使うと砂糖はほとんどナッシングでも十分甘いと思われる。

ちなみに今日はぼうろを作った。しかも昼と夜の2回。。
20070325234517.jpg
2回目は黒ゴマ&きなこ入りのぼうろ。香ばしくてホロホロで和めるお味

レシピ自体は割と簡単だったが、ぼうろを丸めていくのがちと大変
ココリコ「黄金○説」でよゐこが小麦粉で米粒を作ってた「ちねり」の気持ちが少し分かった

平日はなかなか作れないかもしれないが、もしかひなが寝てからいそいそとキッチンに向かうんじゃないだろうか、、というくらい手作り道場へ入門しそうな勢いだ

しかも同時期にもう1人のマイミクさんも手作りお菓子にハマッているのが分かり、計3人がそれぞれ○○家のパティシエ状態となっている。

ちなみにバナナはひなには少し固めだったので、しっとりチーズケーキにかけてみよう。・・あぁ~~早く作りたい。。


スポンサーサイト
【2007/03/26 00:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(15)
イライラでやんす☆
ひなはほんと食いしん坊だ。
わたしも旦那も食いしん坊で、ご飯を食べるのは至福のときである。
・・だが、最近はそれがちと憂鬱になってきた。

ひなに「ごはんやでぇ~」と言うと、キャッキャ言いながら近づいてきて、最初の何口かは大人しいのだが、当然ながら遊びだし、なかなかごちそうさんとならない。
おかずを持ってはポイ口に入れてはべぇと出す。・・これが遊び食べかぁ~皆するのよね。ドンマイドンマイと自分に言い聞かせ、ひなの食事が終るまで、自分なりに気分転換しようと思うのだが、どないも腹が立つ
落としたおかずを踏んづけたり、それをすぐ口に入れようとする度に、いやに機敏な動きをしなければならないし

そのうえ昼寝の時間が短くなったため、余計に1日があっという間だ。
大きくなったらなったでいろいろ大変やでぇ~と周りが言っていたが、本当痛感
いつになったらもっと心の器が大きくなるのだろうか。

ほんといい意味鈍感になりたい。(「鈍感力」って本が気になる。。)

こないだも、立ち寄ったコンビニで機敏にご立腹してしまった
お店に入る→レジに店員が立っている→こちらを見ることもなく、当然「いらっしゃいませ」の声掛けナッシング・・。
その後、ぞろぞろと店員が増えたにも関わらず、相変わらず活気のない店内。旦那が会計にレジに行ったが、近くに立っていた私のほうまで接客用語が聞こえてこない。
あとで「ありがとうございますて言うた?」と聞くと「えっ、俺が?」と答えるので「なんでやねん(笑)なんでこっちがそこまで低姿勢になるねんな」とつっ込んだが、覚えてない、、てかダレダレやし、レシートもくれんかった。とのこと。
旦那も気分は悪かったらしいが、あんまりこういうことで腹を立てるまではいかないタイプだ。

でも、わたしはこういうことはなんだか無性に腹が立つ。
この、給料泥棒
まで思ってしまう
そんなに人に愛想するのが嫌なら接客業などしなければよい。
こんな思いをするくらいなら、セルフレジでも設置してくれてるほうがよっぽどいい。。とつらつらと文句が出てきてしまう。

もちろん、逆の立場も同じだ。
客だからといって変に威張り散らしたり、マナーが悪いのもどうかしている。
第一、そんな態度をとって気分が晴れるのだろうか。
ほんとちょっとした気遣いだと思うのにな。。

・・と、今回はとんだ愚痴満載で読んで頂いてる方の気分が害したらすみません
子供のことには寛容な心で、マナーの悪い人には冷静に指摘できるようなかっちょいい大人になりたいものだ
【2007/03/20 14:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(13)
テレビ小僧、、ならぬ小娘。
ほんとひなの好きも益々ヒートアップしている。
やっぱり一番テンションが上がるのが「おかあさんといっしょ」の子供がたくさん出てる場面。
気のせいかもしれないが、ぴょんぴょん踊ってるように見える
20070315010043.jpg 20070315010024.jpg
おかげで夕方の教育番組の歌は大体マスターした。
サブちゃんの”まぁったり まぁったり まぁったりなぁ~”(by.おじゃる丸)もバッチリだこれでサブちゃんのモノマネが出来ればもっとおもしろいのじゃが

あとドSぶりもパワーアップし、ベッドから柵の外に向けておもちゃをわざと落とし、こっちが拾うのがかなりおもしろいらしく、渡したら少し間を置いてまたポイと手を離す。落とした途端ニヤッと笑い、拾う様をみてゲラゲラ笑うひなちょうちん
大人をからかっちゃいかんいかんぜよでも、ウケるのがこちらも嬉しいので、ついピエロ役を買ってでちゃうけど。。
20070315013254.jpg 20070315013618.jpg
 最近のひなのお気に入りの絵本・・だったのにキラキラのフィルムに穴空けてもた結構固いのになぁ~~

【2007/03/15 00:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(14)
ROLL DE ☆ 高槻。
こないだの「ステラリュヌ」に触発され、しあわせにしてくれるロールケーキが食べたくて、いろいろ探索していたところ、高槻にある「ROLL」というその名の通り、ロールケーキ専門店を発見してしまった。

以前ぷいぷいで紹介されたこともあり、かなりの期待ができると思った私は、旨いスウィ-ツには美味いパンだと思って、高槻のうなるようなパン屋さんもチェックした

パラダイス&ランチ」というそのお店は西区にある「ブランジュリ タカギ」の1号店らしい。
とはいってもタカギのパンを食べたことがなかったので、自分のなかでは期待度未知数だったが、添加物などをほとんど(一切?)使ってないとのことだったので、きっと好き系だと踏んだ

奈良からは結構時間がかかり、すっかり腹ぺこキングになってた時にようやくパン屋さんを発見ドアを開けるとちりんちり~んとかわゆい鈴の音が迎えてくれた。

やっぱ人気店なんだな、と思うくらい次から次へとお客さんが入ってくる。
私はトレーを持つと、とり憑かれたかのごとくパンの世界に入りこんでいった。いつも、『本日はパンを食す日です。』と決めている時はほんと大量のパンを買いこむ。自分がどれだけ食べれるかとかは全く判断基準にはなく、自分が恋をしたパンを迷わず買うことにしている。
でも、今回は2.5人分をトレーにのせてるので、すぐ乗り切らなくなってしまった。なんか店内も混んでいるし、ちとしぶしぶながらもお会計を済ませ、適当なところで車を止めると、わんこそば並みの急ピッチで平らげていった。

・・うまかったなぁ~(しみじみ)
作りそのものはすごくシンプルな感じなのに、独特の食感といいますか。
ハード系はあごの弱い私にとってはちと疲れたけど、油っこさ全くなしでも味はしっかりしてた。
結局、各6~7個で終ってしまったのがちと残念

うつぼ公園近くのブランジュリ タケウチとはまた違う系統だが、どちらもしあわせにしてくれることは間違いない。

行かれる機会があれば是非どうぞ

「パラダイス&ランチ」
高槻市栄町2-10-3 0726-95-1300

20070312120052.jpg

ROLLはお店がとてもこぢんまりとしていて、入るとショーケースには予約分のみのロールケーキが置いてあるだけ。
あとは焼きあがりを待たなければならない。
おそるおそる「・・ありますか?」と聞くと、ホワイト(上記写真)なら今焼きあがったところだということで、迷わず頂いて帰ることに。

・・これも今まで味わったことのないお味だったのです。
ほんま素材そのものを絶妙のバランスとタイミングで焼き上げた感じ。
かわいく言えば、天使が作ってくれたデザート。。かな

「ROLL」
高槻市川添2-1-3 072-694-6109(←予約できます。ホワイト・ココア・抹茶の三種類。)
【2007/03/10 23:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(11)
やんちゃくれ。
今日、高校のときの友人が息子クンを連れて遊びにきた。
うちのひなとはちょうど半月違いの同学年。
今までじかに子供と触れる機会が少なかったので、さてさてどうなることやら~と思っていたが・・。

これがびっくりするくらい動じる様子ナッシング
興味深々で凝視した後、ゆっくりゆっくりまぁくんに近づき、お互い「あ~あ~あ~。」と赤ちゃんトークをしておった。
まぁくんもいつもはかなりの人見知り&後追いで1時間くらいはざらに泣くそうなのだが、これまたリラックスした表情でひなのことを見つめていた。
「・・・もしや、運命の人なのか?」と友達はかなりびっくりしていた様子。
赤ちゃんでも相性ってあるんだろうか??

それでもまぁくん、ひなの時々上げるきえぇ~~っという奇声(うちの場合は持ってるものを取られたりフラストレーションがたまるとよく出す)の度に号泣していた
つられて泣くかと思いきや、「わしわる(悪)ないもん。」とでも言いたげな表情で見てたり、ひとさし指を横に唇に当ててブルンブルン震わせていた。。もうちょいしおらしくしてくれよ、ひなちょうちんフテこい街道まっしぐらだろうか・・。

お互い向かい合わせで見つめ合ってる時に、まぁくんがひなの服を引っ張ったのがちょうど胸元だった為「ちょっと!まだ(手ぇ出すのん)早いで」て慌てた友達がおかしかった。その発想自体がかなりのおマセさんだ

うちはダイニングテーブルがないので、こたつの上に飲み物やらケーキやら置いていたのだが、想像通りしっちゃかめっちゃかに散乱しまくった赤ちゃんたちも、自分のお菓子より私たちが食してるものが欲しいらしく、二人ともオレオを離さなかった。

友人はもうすぐ復職するのだが、休職していた間にも手当てがついており、駅から我が家までの行き帰りはタクを呼んで優雅に帰っていったうらやましぃぜ

友人のお母様が買ってきてくれたという「ステラリュヌ」のケーキぽぽさんが以前おすすめしてくれていたので食べれて嬉しかったそしてめっさ美味でした
20070307174405.jpg

こんなにたくさん・・し・あ・わ・せ
ちなみに左のは近くの雑貨屋さんで買った乾燥マンゴー。これもクセになるお味だった
【2007/03/07 17:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。